PT 紙反転機

モデル:PT-1450/1650

設備紹介:

高速合紙機生産能力の最高効率を達成するために、補助製品として反転機が開発されました、貼りした紙をテーブルに繰り返し反転させ、生産量は大幅に向上します。合紙機が単なる生産する場合、人手で紙を繰り返し反転、生産量は1時間4000~5000は普通で、反転機と連接することもにより50%以上の増産がきで、さらに、高速合紙機生産能力が最適化されました。

マシン特徴:

  • チェーン合紙器/サーボ式合紙機と連接でき、紙を1枚ずつ自動的に積み重ねて、紙の曲がりを軽減します。

  • 紙を揃いに油圧車を使用するだけで、生産性と効率が向上し、労力が節約されます。

  • 紙スタッキング補助装置、ダウンタイムなし、24時間運転可能。

  • スマートなタッチパネルは、操作簡単、生産情報を一目瞭然。

  • 各メ-カ-のチェーン式合紙機/サーボ式合紙機に適用されます。

  • 給紙部は収納式で、必要ないとき収めてテーブルでの作業に変更します。

PT 紙反転機

(写真は参考のみ)

製作できる箱:

基本スペック:

設備のビテオリンク:

電子カタログ:

パックテック実業有限公司

電話番号:+886-3-477-0110

FAX番号:+886-3-477-0050

住所:台湾桃園市新屋区上青埔58-9号

Line:+886 925440200

WeChat.png
line-white.png